マンガ・本・雑誌を日本から海外発送で購入する

インターネットが便利になり、色々な情報をオンラインで入手できるようになってきたとは言え、まだまだしっかりとした内容で読み応えがあるコンテンツは印刷された本にはかないません。

在住地域の近くに日本の本が入手できるお店があればいいのですが、日本人が多く住む国や地域でないと難しいのではないでしょうか。

近くに無ければ日本から購入して海外の住所まで届けてもらいましょう。

海外発送に対応している本屋さんといえば、amazonが有名かもしれませんが、配送方法が選べませんし配送料が高く、一冊ごとに手数料もかかって全く経済的ではありません。

amazonの海外配送の欠点を取り除いた本屋さんが→オンライン書店【ビーケーワン】です。

配送方法はEMS、FedEx、OCS、航空便、SAL、船便から選べます。海外発送の手数料というものは特にかかりません。

航空便、SAL、船便は印刷物扱いで送られるので荷物の追跡は出来ませんし、他の方法よりは届くまでに時間がかかりますが、その分送料が安くなります。

お財布と相談して読みたい本・雑誌・マンガを日本からお取り寄せしてみて下さい。

 

タグ


2012年4月6日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー: 海外発送

このページの先頭へ

イメージ画像