マンガ・本・雑誌を日本から海外発送で購入する

インターネットが便利になり、色々な情報をオンラインで入手できるようになってきたとは言え、まだまだしっかりとした内容で読み応えがあるコンテンツは印刷された本にはかないません。

在住地域の近くに日本の本が入手できるお店があればいいのですが、日本人が多く住む国や地域でないと難しいのではないでしょうか。

近くに無ければ日本から購入して海外の住所まで届けてもらいましょう。

海外発送に対応している本屋さんといえば、amazonが有名かもしれませんが、配送方法が選べませんし配送料が高く、一冊ごとに手数料もかかって全く経済的ではありません。

amazonの海外配送の欠点を取り除いた本屋さんが→オンライン書店【ビーケーワン】です。

配送方法はEMS、FedEx、OCS、航空便、SAL、船便から選べます。海外発送の手数料というものは特にかかりません。

航空便、SAL、船便は印刷物扱いで送られるので荷物の追跡は出来ませんし、他の方法よりは届くまでに時間がかかりますが、その分送料が安くなります。

お財布と相談して読みたい本・雑誌・マンガを日本からお取り寄せしてみて下さい。

 

タグ


2012年4月6日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー: 海外発送

在住国で撮った写真を日本に住む家族へ送る

日本に住んでいる家族に写真を送ってみたいと思ったことはありませんか?

いつも離れているご両親に、「私達はこんなに元気にしているんだよ」と、写真を送って見てもらうのもたまにはいいものです。

でもちょっと待ってください。

現地で現像して郵便局から送るとなると高く付いてしまいますから、デジカメデータを直接プリント屋さんにアップロードして、現像と配送をお願いしてしまいましょう。

49枚までは通常一枚10円、フジカラーの純正印画紙使用で14円、更にプロ仕上げを利用して20円で現像することが可能です。

50枚以上、200枚以上では更に割り引きもあり、キャンペーン中には更に安くなる可能性もあります。

送料はメール便価格なので多くても160円、注文金額によっては50円、無料となっていきます。

旅行、パーティ、普段の生活などで撮った写真を気軽に日本に送ってみて下さい。

デジカメプリントを今すぐネットで注文

ちなみに日本国外住所には送ってもらえませんので、自分用にはお近くのプリント屋さんをご利用下さい。

 

タグ


2012年4月5日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:写真

海外から日本へ、ネットショップで物を売る

仕事探し中の海外在住の皆さん、近所で買えて、しかも日本人が好きそうな物をネットショップで売ってみてはいかがですか?

服、靴、時計、ジュエリー、バッグ、キッチンツール、生活用品、ホビーグッズ、スポーツグッズ、ファンクラブアイテム、陶芸品、おみやげ等々、いろいろな物を安く買えるお店を日本の人は探していると思います。

日本に正規代理店があるような品物のお店であれば、並行輸入品として代理店よりも安い値段で売ってみたり、日本に代理店はないけれども、ひそかにマニアの間でうけている商品などをショップホームページに並べてみるといいかもしれません。

ネットショップを作るのは大変そうですか?業者に作ってもらわないといけないから高そうですか?

実際は、ブログに写真を載せて説明文をつけるぐらいの技術できれいなネットショップが出来てしまうものなんですよ。

お勧めは→カラーミーショップというショップ構築サービスです。

カラーミーショップはサポートも充実していますし、実際に使っている人があれこれ話し合う掲示板も内容が充実していますので、何か分からないことがあったら、そちらからすんなりと解決できることが多いです。

上のリンクからページを開いて中段右サイドバーから、サンプルショップを見てみて下さい。一件ブログと同じように見えますが、ショップの機能がしっかりと付加されたキレイなサイトが作られています。

管理者ページも見てみるといいですね。何だかごちゃごちゃとしていますが、ブログの管理画面も似たようなものなのではないでしょうか。

カラーミーショップは30日お試し期間として無料で使えますので、その間に自分で使いこなせるか試してみるといいですね。



タグ


2012年4月4日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:仕事

日本語教師養成講座を海外から受講する

海外に住んでから仕事を探すと、候補として日本語教師になるという選択肢も浮かんでくるのではないでしょうか?

「でもでも、日本語の教え方ってどこで勉強するの?」と思ったらアルクの通信講座がおすすめです。

抜群の検定合格率!「NAFL日本語教師養成プログラム」

修了生の2人に1人が日本語教育能力検定試験に合格できる内容となっています。

特に試験の合格は目標としていない、とにかく早く実践的な内容を知りたいという場合には、以下の講座がおすすめです。

日本語の教え方 短期実践講座



アルクは日本語教師養成講座の他に、語学上達の講座も海外から受けることが出来ますので、色々とチェックしてみて下さい。

 

タグ


2012年4月3日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:学習塾 語学

このページの先頭へ

イメージ画像